職場に新しいパソコンを導入する必要があり良いものがないか模索中、という方にオススメしたいのが法人向けパソコンです。「法人向け」と名前に付いている通り、企業で使用しやすい仕様になっています。法人向けパソコンについて詳しく説明していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

法人向けパソコンとは

法人向けと個人向けのパソコンを見比べてみても、パッと見ただけでは違いは分かりません。ハードウェア・ソフトウェア共に、明確な差が殆ど見受けられないと感じることもあるでしょう。しかし、企業で導入する場合には法人向けパソコンを選んだ方がメリットが大きいのは事実なのです。順を追って説明していきましょう。

「法人向けパソコン」と「個人向けパソコン」の違いとは?

会社に導入するために、法人向けと個人向けのパソコンを見比べていて、違いがあまり分からない方もいるでしょう。それは当然のことで、パソコンに使われているパーツは、法人用と個人用とで分かれているわけでは…

「法人向けパソコン」を導入するメリットとは?

法人向けパソコンは、消費者向けの製品よりも耐久性の高いパーツが使用されているものが多く、メンテナンスの手間がかかりにくいといったメリットがあります。そこで、ランニングコストを最小限に抑えたい場合に…

「法人向けパソコン」を購入できる場所は?

パソコンメーカーの直販サイトなら購入後のサポートも万全

法人向けパソコンをメーカーの直販サイトで注文する場合には、最新型から定番型まで様々な種類の製品の特徴を確認しながら、条件に合う製品を導入することが可能です。また、メーカーによって対応は異なりますが、購入後に数年程度のアフターサポートの期間が設けられていることがあり、画面の不具合やハードディスクの破損など様々なトラブルをすぐに解決できます。最近では、パソコンの価格やスペックばかりでなく、購入後のサポートの充実度を重視して直販サイトを利用する企業の数も増えています。そこで、いざという時に冷静に対処をするため、早めに各メーカーの資料を取り寄せたり、ウェブサイトを覗いたりして詳しい保証の内容を確認しておくことがおすすめです。

中古のパソコンショップなら旧型の機種が安く手に入ることもある

法人向けパソコンのラインナップが豊富な中古のパソコンショップでは、リーズナブルな価格で旧型の機種を購入できることもあり、導入コストを安く抑えたい企業にとって大きなメリットがあります。また、中古の法人向けパソコンを購入する場合には、メーカーの保証を受けることはできませんが、各店舗の独自の保証が行われることも多く、無料点検やクリーニングなど最低限のサービスを受けることが可能です。なお、旧型の法人向けパソコンの中には、内蔵されているソフトが少なかったり、CPUやハードディスクなどの性能がイマイチなものもあります。そのため、製品選びの際に様々なパソコンメーカーの機種に詳しいスタッフからアドバイスを受けましょう。

ビジネスパソコンとは

ビジネスパソコンとは、ビジネスに使うためのパソコンのことです。家庭用パソコンと比べると安価となっています。